インターネットバンキング 個人のお客さま専用
体験版 ご案内
ログイン
初回利用登録
金融機関コード:0137
店舗・ATMのご案内
相談会のご案内<住宅ローン・年金>
口座をひらく
ためる・ふやす
かりる
将来にそなえる
その他サービス
全ての商品・サービス一覧
投資信託基準価額
手数料一覧
金利情報
各種お手続きのご案内
資料のご請求
よくあるご質問
インターネット住宅ローン相談受付
来店不要!インターネット支店
給料日前にお給料! 前給
東京都民銀行ステータス・ライフ・クラブ
個人のお客さま > 東京都民銀行からのお知らせ情報一覧 > 預金規定等への暴力団排除条項の導入について
都民銀行からのお知らせ情報

預金規定等への暴力団排除条項の導入について

 弊行では、暴力団、暴力団員をはじめとする反社会的勢力との関係遮断に向けた取組みを行っておりますが、平成22年4月1日より、その取組みの一環として、普通預金規定、当座預金規定、貸金庫規定等に「暴力団排除条項」を導入いたします。
 暴力団排除条項とは、預金者や貸金庫の借主等が暴力団等の反社会的勢力であることが判明するなどした場合に、弊行の判断により取引を停止し、または取引を解約できることを定めた条項です。
 なお、改定後の規定は、改定前からお取引いただいているお客さまにも適用されます。

 この取扱いは、平成19年6月に政府から公表された「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」(政府指針)の内容を踏まえたものです。

 弊行では、政府指針などの趣旨を踏まえ、引き続き反社会的勢力との関係遮断に向けた取組みを積極的に行ってまいりますので、お客さまには、この取組みの趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

個人のお客さま > 東京都民銀行からのお知らせ情報一覧 > 預金規定等への暴力団排除条項の導入について このページのTOPへ