インターネットバンキング 個人のお客さま専用
ログイン
初回ログインでお困りの
お客さまへ
体験版
お申込み方法
サービス内容・ご利用時間
手数料
オンラインマニュアル
ご利用環境
サービス規定
セキュリティ
よくあるご質問
資料請求
セキュリティ対策に!
ワンタイムパスワード
 1分間ごとに更新される「使い捨てパスワード」により、高いセキュリティを実現!
取引通知メール
 取引通知メール
 取引に応じて取引内容を
メールでお知らせ!
お問い合わせ先一覧

来店不要!インターネット支店

店舗・ATMのご案内
手数料一覧
金利情報
各種お手続きのご案内
全ての商品・サービス一覧
金融犯罪にご用心!
個人のお客さま > インターネットバンキング > 【重要】「ワンタイムパスワード専用機(ハードトークン)の導入」および「振込等お取引時のワンタイムパスワードご利用必須化」「メール通知パスワード廃止」について

東京都民銀行インターネットバンキング

インターネットバンキングトップへ戻る

【重要】「ワンタイムパスワード専用機(ハードトークン)の導入」および「振込等お取引時のワンタイムパスワードご利用必須化」「メール通知パスワード廃止」について(平成29年5月15日更新)

平成29年5月15日

インターネットバンキングをより安全にご利用いただくための新たなセキュリティ対策として、平成29年2月20日(月)よりワンタイムパスワード専用機「ハードトークン」を導入いたしました。

また、平成29年5月15日(月)より、「メール通知パスワードを廃止」し、振込等のお取引時には「ワンタイムパスワードのご利用を必須」とさせていただきました。
振込等のお取引をされるお客さまで、ワンタイムパスワードをご利用でない場合は、「ハードトークン」または「ソフトトークン」(※)をお申込みくださいますようお願いいたします。(どちらも無料でご利用いただけます)

※スマートフォン/携帯電話にダウンロードして利用するワンタイムパスワード専用アプリ

現在ワンタイムパスワードをご利用でないお客さまのお手続きフロー

  1. 1 )ワンタイムパスワード専用機「ハードトークン」の導入(平成29年2月20日より)
  2. 2 )ワンタイムパスワードのご利用必須化(平成29年5月15日より)
  3. 3 )メール通知パスワードの廃止(平成29年5月15日より)
  4. 4 )ハードトークンのお届けについて
  5. 5 )ソフトトークンからハードトークンへ切替をご希望のお客さま
  6. 6 )今後のスケジュールについて
  7. 7 )利用規定の改定について
  1. 1 ) ワンタイムパスワード専用機「ハードトークン」の導入平成29年2月20日より

    〔ハードトークンとは〕
    キーホルダー型のワンタイムパスワード専用機(以下、「ハードトークン」といいます)で、液晶画面にワンタイムパスワードが表示されます。
    ハードトークン
    〔ワンタイムパスワードとは〕
    ワンタイムパスワードとは、一度だけ有効な使い捨てのパスワードで、60秒ごとに更新されます。仮に第三者にワンタイムパスワードが詐取されてしまった場合でも、再利用できないため、不正送金被害等に遭うリスクの低減が図れます。
    <ご注意事項>
    ハードトークンのご利用をご希望のお客さまは、パソコンからインターネットバンキングにログインのうえお申込みください。
    • ハードトークンのお届けについてはこちらをご確認ください

    このページのTOPへ

  2. 2 ) ワンタイムパスワードのご利用必須化平成29年5月15日より

    平成29年5月15日(月)より、振込および民間収納機関への各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」のお取引時には、ワンタイムパスワードのご利用を必須とさせていただきました。ワンタイムパスワードをご利用でないお客さまは、振込および民間収納機関への各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」のお取引ができませんのでご注意ください。
    ワンタイムパスワードのご利用をご希望の場合は、ハードトークンまたはソフトトークン(※)のいずれかのお申込みが必要となります。
    (残高照会・取引明細照会のみをご利用になる場合は従来どおりご利用いただけます。)

    • スマートフォン/携帯電話にダウンロードして利用するワンタイムパスワード専用アプリ

    平成29年5月15日(月)より、振込および民間収納機関への各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」のお取引時にはいずれかのご利用を必須とさせていただきました。(ハードトークン、ソフトトークンの併用はできません)

    種類 ハードトークン ソフトトークン
    特徴

    キーホルダー型のワンタイムパスワード専用機です。

    • パスワード専用機に「ワンタイムパスワード(数字6桁)」が表示されます。

    スマートフォンまたは携帯電話にダウンロードして利用するワンタイムパスワード専用アプリです。

    • アプリを起動すると「ワンタイムパスワード(数字8桁)」が表示されます。
    • ご利用可能なスマートフォン・携帯電話の機種はこちらをご確認ください。

    ハードトークン

    ソフトトークン

    お申込み方法

    お申込みはパソコンからログインのうえ「登録情報の照会・変更」→「ワンタイムパスワード申請」画面に進み「ハードトークン発行」操作を行ってください。

    お申込みはパソコンまたはスマートフォンからログインのうえ「登録情報の照会・変更」→「ワンタイムパスワード申請」画面に進み「ソフトトークン発行」操作を行ってください。

    お申込み

    ログイン画面が表示されます

    お申込み

    ログイン画面が表示されます

    ご利用
    開始まで
    お申込み後、お届けに1週間〜10日程度かかります。トークン到着後、パソコンからログインのうえ利用開始登録を行うことでご利用いただけます。 お申込み後、スマートフォンまたは携帯電話にアプリをダウンロードし、利用開始登録を行うことですぐにご利用いただけます。
    有効期限 最大5年間
    (期限前にお申込みいただきますと新しいハードトークンをお送りします。)
    最大10年間
    (期限前に更新操作を行ってください。)
    発行
    手数料
    無料 無料
    再発行
    手数料
    (紛失・盗難・故障)
    税込1,080円
    (故障による再発行で、故障したハードトークンをご返却いただける場合は無料です。)
    無料
    月間
    利用料
    無料 無料
    ワンタイムパスワードを利用する取引

    ・振込
    ・民間収納機関への各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」
    ・1日あたりの取引限度額変更
    ・メールアドレス設定変更
    ・住所変更申込
    ・ワンタイムパスワード利用開始・利用解除

    このページのTOPへ

  3. 3 ) メール通知パスワードの廃止平成29年5月15日より

    平成29年5月15日(月)より、振込および民間収納機関への各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」のお取引時のワンタイムパスワードのご利用必須化に伴い、メール通知パスワードは廃止させていただきました。

    <ご注意事項>
    メール通知パスワード廃止に伴いワンタイムパスワードのご利用を開始されたお客さまは、1日あたりの振込・振替限度額の上限が20万円から1,000万円に変更となります。現在お客さまが設定されている限度額の引き上げをご希望の場合は、上限額(1,000万円)の範囲内で変更のうえご利用ください。
    • 限度額を引き上げる場合、変更受付日の翌日反映となります。

    このページのTOPへ

  4. 4 ) ハードトークンのお届けについて

    • ハードトークンは、お申込み後1週間から10日程度でお届けの住所宛にお送りします。お受取り後、パソコンからログインのうえ利用開始登録を行っていただきますとワンタイムパスワードの入力が必要なお取引のご利用が可能となります。
    • ハードトークンはインターネットバンキング1契約につき1台の発行となります。(複数台お申込みいただくことはできません。)
    • ハードトークンは無料です。紛失・盗難・故障による再発行の場合は、当行所定の書面にてお取引店までお申出ください。再発行手数料1,080円(消費税込)がかかります。ただし、故障による再発行で、故障したハードトークンをご返却いただける場合は手数料は無料です。
    ハードトークンのご利用をご希望のお客さまは、パソコンからインターネットバンキングにログインのうえお申込みください。
    <ご注意事項>
    • 現在のご住所が銀行届出住所と異なる場合、ハードトークンをお届けできません。必ず、住所変更手続後にお申込みください。ハードトークンが届かない場合、東京都民銀行インターネットバンキングヘルプデスクまでご連絡ください。

    このページのTOPへ

  5. 5 ) ソフトトークンからハードトークンへ切替をご希望のお客さま

    ソフトトークンをご利用中のお客さまでハードトークンへの切替をご希望の場合は、下記<お手続き方法>をご覧ください。

    <ご注意事項>
    ハードトークンへの切替をご希望のお客さまは、パソコンからインターネットバンキングにログインのうえお申込みください。
    • ハードトークンの利用開始登録完了まで、ワンタイムパスワードの入力が必要なお取引はご利用できません。また、スマートフォンからはご利用できません。
    • ハードトークンのお届けについてはこちらをご確認ください
    <お手続き方法>
    1. 「登録情報の照会・変更」→「ワンタイムパスワード申請」画面へ進み、「ワンタイムパスワード利用解除」操作を行ってください。
    2. 「ワンタイムパスワード利用解除」が完了するまで、一定時間お待ちください。
    3. 「登録情報の照会・変更」→「ワンタイムパスワード申請」画面に進み、「ハードトークン発行」操作を行ってください。(「ハードトークン発行」操作は、パソコンからログインのうえ行ってください。)

    このページのTOPへ

  6. 6 ) スケジュールについて

    平成29年2月20日(月) ・ハードトークンのお申込みの受付開始
    ・ハードトークンによるワンタイムパスワード認証開始
    平成29年5月15日(月) ・振込等お取引時のワンタイムパスワードご利用必須化
    ・メール通知パスワード廃止

    ※ソフトトークンのご利用をご希望のお客さまは、インターネットバンキングにログインのうえソフトトークンをお申込み後、アプリをダウンロードし、利用開始登録を行うことですぐにご利用いただけます。

    このページのTOPへ

  7. 7 ) 利用規定の改定について

    ハードトークンによるワンタイムパスワード認証導入、振込等お取引時のワンタイムパスワードご利用必須化、メール通知パスワード廃止に伴い、平成29年5月15日(月)に、東京都民銀行インターネットバンキング利用規定を改定いたしました。

    このページのTOPへ

お問い合わせ・ご質問はこちら

個人のお客さま > インターネットバンキング > 【重要】「ワンタイムパスワード専用機(ハードトークン)の導入」および「振込等お取引時のワンタイムパスワードご利用必須化」「メール通知パスワード廃止」について このページのTOPへ