ログインIDの取得
基本情報の登録
パスワードの変更
お客様情報の登録
ワンタイムパスワードの
ご利用方法

トークン発行
ワンタイムパスワードアプリの
設定

ワンタイムパスワードアプリの
ダウンロード

初期設定
ワンタイムパスワード
利用開始

ワンタイムパスワード
利用解除
初期情報の登録
ワンタイムパスワードのご利用方法
トークン発行
ワンタイムパスワードの利用を開始するには、以下の3ステップの作業を行う必要があります。
ステップ1:トークン発行処理
Step1 パソコンから東京都民銀行インターネットバンキングへログインし、ワンタイムパスワード申請メニューで「トークン発行処理」を行います。
Step2 ご自身の携帯電話宛にメール送信されたURLから「ワンタイムパスワードアプリ ダウンロード」を行い、ダウンロードしたアプリケーションの初期設定を行います。
Step3 パソコンから東京都民銀行インターネットバンキングへログインし、ワンタイムパスワード申請メニューで「利用開始処理」を行います。
トークンとは、ワンタイムパスワードの表示装置を指します。
東京都民銀行インターネットバンキングでは、ご自身の携帯電話をソフトウェアトークンとしてご利用いただくことが可能です。

「トークン発行」とは、ご自身の携帯電話をトークンとして利用するための準備の事を指します。
1. 「メインメニュー」の[ワンタイムパスワード申請]ボタンをクリックしてください。
[BLI001]ログイン画面
2. 「ワンタイムパスワード申請内容選択」画面が表示されます。
ワンタイムパスワードの注意事項をご確認の上、[トークン発行]ボタンをクリックしてください。
[BOP001]ワンタイムパスワード申請内容選択画面
3. 「トークン発行」画面が表示されます。
パスワード表示装置として使用される携帯電話をご用意ください。また、ワンタイム用に「利用開始パスワード」を任意の数字4ケタ〜8ケタでお決めください。
携帯電話メールアドレスと利用開始パスワードを入力し、確認用パスワードおよびメール通知パスワードを入力後[実行]ボタンをクリックしてください。
[BOT001]トークン発行画面
4. 「トークン発行」画面が表示されます。
「サービスID」や「ユーザID」はワンタイムパスワードアプリの初期設定時に必要となりますので、この画面を印刷されるかメモされることをお勧めします。
ご確認後、[メインメニューへ]ボタンをクリックすると「メインメニュー」へ戻ることができます。
[BOT002]トークン発行画面
登録したメールアドレス宛に、ワンタイムパスワードアプリのダウンロード用URL情報が送信されます。

ワンタイムパスワードアプリの設定に従って、アプリケーションをダウンロードし、初期設定を行ってください。
<<< 前へ 次へ >>>